電動バイクの出張修理サービス「スマートハート」千葉県の電動バイクユーザーの強い味方です!デンバのブレーキ修理もOK!

ブレーキの鳴き止めは交換がベスト@デンバG-1L

ブレーキの鳴き止めは交換がベスト@デンバG-1L

チャイナ製電動バイクにおいて、我々販売店がお客様から受けるクレームで、一番多いトラブル事例はなんだと思います!?

モータートラブル? 電装系異常? ネジの緩み? サビ? 外装のプアさ?

ちゃいます。

ブレーキが鳴く ってコトです。

ほぼ間違いなく売ったバイクに関して、ブレーキがキーキーうるさい と言われます。

しかも、お伺いすると、ホントにうるせー。

キーキーキーキ~~~~~~ キぃ

ま、たしかに、エンジン音が無い、マフラーからの排気音が無い、ともなれば、三大メーカーのスクーターであっても、何らかの異音は聴こえるでしょう。

でも、それにしても、うるさい。

今回の事例は、中京地域で活躍している電動バイクメーカー、デンバ・G-1L。

デンバG-1L

当店でも、取扱いのある車種であり、業務用電動バイクで、足を揃えて乗るスクータータイプとしては、定評のあるモノ。

メーカー的にはこじんまりと縮小傾向ですが、そのバイクのポテンシャルは、このまま殺してしまってはもったいないレベル。

しっかりと腰を据えて売って行きたい車種です。

今回購入されたお客様は、千葉県習志野市であり、もちろん、スマートハートのテリトリー内であるので、ブレーキ鳴きでも、出張で対応可能。

出張修理

2段変速モーターだからって、リア周りがバラしにくいわけじゃありません。

ふつーのホイールインモーターと同じですんなりアクセス可能です。

ブレーキライニング

ただし、標準のブレーキシューは、明らかに変な色をしています。

なんか、ブレーキカスがカラダに悪そうなので、わたしが昔っから業社用に保守で愛用している台湾製のブレーキシューと交換。

ブレーキシュー

このブレーキシューは、最も過酷なポスティング業社さまに使っているモノと同じ。

鳴きもしなければ、最後の最後までしっかり制動するコトは実証済みです。

試走テスト

そして、最後の試走をしっかりとして頂いて、鳴きがピタっと止まって、大喜びでした。

では、なぜ電動バイクはブレーキが鳴くのか?

まず、エンジン音などの音がしないというコト。そして、シューの素材が硬い場合も鳴くし、やっこい場合も鳴きます。

その塩梅なんでしょうね。

確実に言えるのは、国産スクーターなどと同じパーツ形状ならば、どーとでもなるってコトでしょうね。

電動バイクをお乗りで、このブレーキ鳴きに悩んでいる方、ぜひともご相談下さいませ。

みんなで投票!

今回の記事はどぉ~でした?

選択肢 投票
とってもおもろかった 13  
楽しめました~ 3  
まぁまぁでした 0  
ごくごくふつーっす 0  
イマイチじゃね? 0  
つまんなかったっす 0  
だからなにっ!? 0  

投票ありがとうございました

今回の修理データ

エリア:千葉県・習志野市
バイク:デンバ・G-1L
トラブル:リアブレーキの鳴き止め
作業時間:約25分
作業難易度:★☆☆☆☆

Tag: デンバ DENBA G-1L リチウムバッテリー ブレーキ 鳴き止め シュー交換

a:2940 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional